→ ステップメールはビジネスを円滑に!

→ もっと詳しい情報はランキングへ!

無料メールマガジン!

最強!覚えなければ恥をかく用語集

政治・経済・IT・ビジネス・時事用語等の用語や、
有益な情報が毎週メールで配信されますよ。

メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録・解除 ID: 0000172243
最強!覚えなければ恥をかく用語集(PC版)
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

■メールマガジンとは?■
メールで読む雑誌のようなもので、定期的に情報をメールで配信します。あなたはメールが届くのを待ち、それを読むだけで情報を得る事ができますよ♪

さあ皆さんもメールマガジンに登録しましょう(^▽^)

2008年02月18日

taspo(タスポ)

taspo(タスポ)とは◆


ニュースを良く見る人は既に知っているかも知れないが、
今年からはますます喫煙者にとっては
肩身がせまく不便な思いをする事になる。


店頭での販売は従来通り問題はないが、
今年から自動販売機でのタバコの購入時に
「taspo(タスポ)」と呼ばれる成人識別ICカードが必要になる。

taspoとはTabacco(タバコ)とAccess(アクセス)とPassport(パスポート)
をかけ合わせた造語で、
識別機能だけでなく電子マネーをチャージ(入金)しておく事もでき、
それによってタバコを購入する事も可能な証明書です。

本格的に全国での稼働開始予定は7月からだが、
申し込みは今月から開始していく予定。

※鹿児島県・宮崎県・神奈川県の3県は既に申し込みを開始している。


申込書は小売店で入手するかtaspoの公式サイトからダウンロードします。
申込書に必要事項を記入し、
本人確認書類(運転免許証・各種健康保険証など)のコピーと
縦45mm×横35mmサイズの3ヶ月以内に撮影した写真
(正面・無帽・サングラス無し・マスク無し・無背景)
を貼り付けて郵送する事で申し込みできます。

※所定の宛名ラベルを貼る事で切手は不要です。


しかしtaspo導入によって
未成年の喫煙者を減らす事ができるかも知れませんが、
従来の喫煙者も減るかも知れませんね。

多大な費用を使ってシステムを作り、結果喫煙者が減るのであれば
自分で自分の首をしめるハメになるかも知れない。
また、カードの貸し借りや強奪等でのなりすましも懸念されているので、
最終的にはモラルにまかせる事になりそうです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84688529

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。