→ ステップメールはビジネスを円滑に!

→ もっと詳しい情報はランキングへ!

無料メールマガジン!

最強!覚えなければ恥をかく用語集

政治・経済・IT・ビジネス・時事用語等の用語や、
有益な情報が毎週メールで配信されますよ。

メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録・解除 ID: 0000172243
最強!覚えなければ恥をかく用語集(PC版)
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

■メールマガジンとは?■
メールで読む雑誌のようなもので、定期的に情報をメールで配信します。あなたはメールが届くのを待ち、それを読むだけで情報を得る事ができますよ♪

さあ皆さんもメールマガジンに登録しましょう(^▽^)

2008年05月08日

AQUAS大幅バージョンアップ

前回紹介しました簡単サイト作成ツールAQUAS

が大幅にバージョンアップしました。


前回の記事簡単HTMLサイト作成・管理ツール
であげた欠点であるテンプレートの編集機能や
定型文挿入機能、画像管理機能等
便利な機能が追加されました。


とにかくこのページを読めば、
このツールで出来る事のほとんどが分かると思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

超実践型アフィリエイトサイト量産ツール「AQUAS」

2008年05月01日

簡単HTMLサイト作成・管理ツール

無料ブログのように簡単にHTMLサイトを作成して
管理もできるツール

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

超実践型アフィリエイトサイト量産ツール「AQUAS」


サーバー上ではなくローカル(ネット繋いでないパソコン上)
でサイト作成できるツールです。

でも最終的にはサーバーにアップしないとダメなんで、
サーバーレンタルしないとダメですよ。


初心者には特におすすめ。
私は現在ちょっと不満有り。

ツール上で簡単にテンプレートを編集できたら
もっと便利なんだけど・・・。

まあテンプレートいじらない人にはあまり関係ないです。

不満な点は今のところそれだけなので、
普通にサイト作成して管理するのはすごく便利です。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ちょっと見てみる?

見た目はPLAMOで作成したサイトより良い感じ。

2007年11月22日

PLAMOXレビュー【美麗サイト量産ツール】

以前紹介したPLAMOが超パワーアップして帰ってきました!
今回は以前からのPLAMOを使用した生のレビューをしてみます。


今すぐ詳細を見る
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

PLAMOX(プラモカイ)


とりあえず言える事は、今までの数あるサイト量産ツールと
比較して圧倒的に多機能であるという事。

例えば私も活用しているガバチョでは、
RSSを検索して文章を引っ張ってコンテンツとしています。
テンプレートの数は多いが、あまり変わり映えがないので
ほとんど同じようなサイトができあがります。

それはそれで色々と応用が効くのですが、
PLAMOでは実に20種類近くのコンテンツが用意されているのです。

・楽天
・AMAZON
・電脳卸
・アフィリエイト2.0
・WIKIPEDIA
・Googleニュース
・Yahooブログ検索
・教えて!Goo
・人力検索はてな
・Yahoo知恵袋
・はてなブックマーク
・YouTube
・Yahoo動画検索
・Yahoo画像検索
・フォト蔵
・じゃらん
・4travel
・カーセンサーラボ

というコンテンツを好きな組み合わせで
しかもキーワードを入力するだけの簡単操作で作れます。

テンプレートが同じでも、取得するコンテンツと
その組み合わせ次第で全く違うサイトが作れるのが
他のツールとは違う良い点ですね。



ここで注目すべきはまずアフィリエイトですね。
楽天やAMAZONの膨大な商品から設定した条件で
自動的に自分のアフィリエイトコード付きリンクが生成されます。

アフィリエイトリンクを自分で作る手間すら省けるんですね。


それと他の量産ツールとの一番の違いは、
画像や動画等のデザイン的に見映えのするコンテンツが
使用できるという事。


そして特筆すべき点は、
PLAMOには3種類のサイトが作れるという点。

ひとつは今までのPLAMOで作ってきた動的なサイト。
これはアクセスするたびにコンテンツが自動的に更新されるという
常に情報が最新になるというサイト。

2つ目は静的なサイト。いわゆる普通のHTMLサイトの事ですね。
動的サイトは情報が常に最新なのは良いのですが、
SEO的に不利で、なかなかインデックスされないという
欠点がありましたが、静的サイトも作成できるようになり、
両者を使い分ける事ができるようになりました。

3つ目は、PLAMOで取得したコンテンツを貼り付ける事によって
無料ブログやMTに記事を投稿できる事です。
これはかなりのメリットですね。今までのツールなら、
あくまでもそのツールで作成する事でしかコンテンツを活用することは
できませんでしたが、このPLAMOではコンテンツだけ取得して
それをブログの記事として活用することができるのです。


それに加えて手書きの文章を加えたり、
テンプレートだけ利用して手書きの文章のみのサイトも
作成できるのも便利です。
HTMLエディターによって、ブログで記事を書く時のように
文字の大きさや文字色、リンクなどが全てツール内でできますので、
文章の装飾も簡単にできます。

また、コンテンツメーカーという機能が用意されており、
アフィリエイトの画像や説明をテーブルに入れたり、
横に並べたりして記事に貼り付けることができます。
今は楽天とWIKIPEDIAとYouTubeのみですが、
この先増える可能性は高いです。


さて、はっきり言ってこのツール・・・
デメリットはほとんどありません。
しいて言えば「結局稼げるかどうかは使い方次第」という事くらい。

しかしこれは当り前ですから、
どんなツール、どんな商材でも一緒です。

pingやトラックバックも送信できますし、
新しく記事を増やすのも無料ブログ気分で出来ます。


ただ、PLAMO自体は買取制なので一度購入すれば
別途使用料はかかりませんが、このツールを使用するためには
サーバーをレンタルする必要がありますので、
初期費用と期間別使用料がかかります。

ドメインの取得費用もかかりますので、
定期的にお金を払い続ける必要がでてきます。
無料ブログに使用する場合でも、PLAMO自体をまず設置しないと
コンテンツを取得できませんので、これらの出費は必須です。

また、サーバーをレンタルするのが初めての人は、
設置する時やサイト作成の際に若干手間取るかも知れません。

ただしこれらのマニュアルは揃ってますので、
まずは全種類熟読することで解決できます。



では一応メリットとデメリットをまとめてみます。



<メリット>

・圧倒的なコンテンツで、量産ツールとは思えないほど
見映えの良いキレイなサイトを作成できる

・初心者でも手順に沿って作業するだけで簡単に作成できる

・上級者用に自由度の高い編集ができるようになっている

・各種マニュアル装備でアフィリエイト初心者でも
手順がわかりやすくなっている

・3種類のサイトが作成できるのでそれぞれの弱点を補える

・HTMLエディターによって簡単に文章を装飾できる

・コンテンツメーカーで自由度の高いレイアウトを

・他のツールと比較しても安い上に多機能

・一度購入すれば別途使用料は必要ない

・一度設置すればほぼ全ての操作がブラウザ上から行なえる



<デメリット>

・サーバー設置型なので、サーバーをレンタルする必要がある

・phpを利用しているので、使用できるサーバーが限られる

・サーバーのレンタルや、ツールの設置などに
初心者は手間取る可能性が高い

・ひとつのドメインでの量産には限界があるので、
量産するごとにドメイン管理料やサーバーレンタル料金がかさむ

・サーバーにアップするファイル数が多すぎて、
低速の回線を使ってる人や、時間帯によってはアップに失敗する

・どんなツールでも言える事だが、サイトを量産したからといって
必ず稼げるとは限らない

・あまりにもニッチなキーワードだと、
取得できない商品やコンテンツもある(工夫が必要)



以上です。

私としてはかなりおすすめだと思います。


詳細はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

PLAMOX(プラモカイ)

2007年06月08日

ついに本日21:00から販売再開!

以前の記事で、
「近いうちにおすすめのツールを紹介する」
と書きましたが、ようやく紹介できる事になりました。


それがこれです↓

次世代サイト量産システム


無料ブログを使うよりも簡単に見映えの良いサイトが
量産できる恐るべきツールです。

実際にどんなサイトができるかは
上記↑からサンプルを見てもらうとして・・・

今までのサイト量産ツールとは比較にならない多機能で、
しかも比較的安い値段なので前回の先行販売では
あっと言う間に完売になってしまったというものです。


アフィリエイトで稼ぐための前提条件として、
サイトを量産するというのが基本になってますが、
明らかにアフィリエイト目的だとわかる
内容のないブログやサイトを量産していても成約率が悪いので、
効率は良くありません。

それがこのツールならボタンひとつで、

・楽天
・AMAZON
・電脳卸
・アフィリエイト2.0
・WIKIPEDIA
・Googleニュース
・Yahooブログ検索
・教えて!Goo
・人力検索はてな
・Yahoo知恵袋
・はてなブックマーク
・YouTube
・Yahoo動画検索
・Yahoo画像検索
・フォト蔵
・じゃらん
・4travel
・カーセンサーラボ

といった豊富なコンテンツを好みで組み合わせたサイトが
一瞬でできあがります。

RSSを自動で生成してしかも自動更新してくれるし、
更新pingも送信でき、トラックバックも送れるので
無料ブログ気分でサイトを量産できます。


何度もバージョンアップを繰り返しているので、
先行販売の時とはくらべものにならない多機能になってます。

不具合もすぐに対応してくれますので、
作者の柳井さんは誠実で信頼のできる人です。


かなりコンテンツの取得も融通がきくようになってます。
もちろん自分で文章を加えたり、HTMLのわかる人なら
テンプレート自体をいじる事もできます。

※実際のサイトはPHPを使用しています。


わからない事はフォーラムもありますし、
柳井さんがメールでサポートもしてくれます。


ただしサーバーに設置するツールですので、
最低限として独自ドメインを取得し、
サーバーをレンタルする必要があります。

サーバーの契約方法のマニュアルもありますので、
初めての人でも安心ですが、
既にサーバーをレンタルしている人は少し注意があります。

今のところサポート対象となっているサーバーが

・エックスサーバー
・ロリポップ
・さくら(スタンダード以上)

の3つになっています。

どれも安価で多機能なサーバーですが、
別のサーバーをレンタルしている人も多いでしょう。


私も違うサーバーをレンタルしていて、
何とかなるだろうと思って先行販売で購入したのですが、
なかなか難しいのでエックスサーバーを新たにレンタルしました。

だからサーバーは、
新しくこのツール用に契約したほうが良いと思われます。

※柳井さんはサポート対象外にも関わらず色々対処法を
親切に考えてくれたりしましたが、それでも新しくサーバーを
契約したほうが結果的には楽になると思います。

一箇所つまずくたびに作業が中断されるのは精神的に辛いです。


そしてガバチョの時も書きましたが、
あくまでもサイト作成のためのツールであるという事。

もちろん早くインデックスさせるための工夫や、
キーワードが検索にひっかかりやすいように工夫されています。

サイトマップも生成できますし、
ping送信、トラックバック送信もできます。

何よりも、ページをすぐ閉じられるようなサイトではなく
見映えの良いページが簡単に量産できるので、
アクセスがあるのに売り上げのないような悲惨な事には
なりにくいのが特徴です。


それでも自分なりの工夫は必要ですし、
キーワードやテーマの選定次第では稼げない事もあるでしょう。

そんな事は気にしないで、次々思いついたサイトを作るくらいの
勢いで作業できる人なら素晴らしいツールでしょう。

今までのツールと違うのは、
一度作ったページも簡単に修正がきき、しかも
簡単にページをどんどん追加していけるというものです。

下手すると自分で文章すら書く必要はありません。

とりあえず文字コンテンツでページを作成しておいて、
検索にひっかかるようになってからゆっくり修正しても良いのです。

あ、ただしアドセンス貼る場合は自分の文章は必ず加えてくださいね。


もっと詳しく知りたい人はこちら↓

次世代サイト量産システム

2007年05月16日

ほんの数分で10000ページのサイトを作成

あのガバチョの作者である
石田健さんがまた恐ろしいツールを発売しました。

※ガバチョのレビューはこちら


その名もマッドアフィリエイター




メモ帳やワード、エクセルなどで作成したデータベースを
そのままサイトにするというツール。

ガバチョも設置に少しとまどったものの、
一度設置方法がわかればあとはすごく簡単でした。

このツールも初心者でも簡単に使えるようです。

設置のサポートもありますので、
ここでつまづく人でも安心ですね。


・・・ただ、私はこのツールを実際に購入したわけではないので、
詳しい事はこちらのページで判断してください↓

マッドアフィリエイター


それと、もう少し待てばあるおすすめのツールを
紹介できると思いますので、
それを待つのも良いかと思われます。

そちらは私も先行販売で手に入れましたので、
実際の使用感などもお伝えできると思います。

それが気になる人はこのブログをお気に入りにいれておくか、
RSSにでも登録しておいてください(^-^)

2007年03月08日

ガバチョのレビュー


※2007年9月18日に文章を追記しました
追記した部分や修正した部分は赤字で書いてます

簡単に短時間でさくさくサイトが作れる

「ガバチョ!Auto page creator」
 
ですが、戦略やスキルによっては買わないほうが良い人もいます。



最初にお断りしておくと、
ガバチョは良くも悪くも「ツール」ですので、
これを生かすも殺すも「使っている人次第」です。


「ガバチョを買うと稼げる」と思っている人は
やめておいたほうが良いでしょう。

私の見解としては、
これは稼ぐツールではなく、あくまでも


「簡単にサイトが作れるツール」


という認識です。


それ以上でもそれ以下でもありません。
ただ単にサイトを作成する時間と手間が短縮できるだけです。


すぐに上位表示もしません。

これは私自身が作成したサイトで様子を見ていたのですが、

「ガバチョで作ったからといって上位表示するわけではない」

という事です。


確かに上位表示しやすいサイトが作成できますが、

・キーワードの選定
・同テーマの外部リンク

のスキルが必要です。



すぐに上位表示させるには「グレー」な方法を使っているからで、
それは販売者の石田さんも認めています。

ネタバレすると「トラックバック」です。


私は一度懲りてからトラックバックはほとんど使用してません。

ですのでこの方法を使っていません。


この方法を使わないと短期間に上位表示はできませんので、
トラックバック一括送信ツールを持っていない人や、
グレーな方法は使いたくない人は
このツールの戦略を変える必要があります。

要するにいきなり稼ぐサイトを作るのは無理だし、
検索エンジンにインデックスされてから半年以上たっている
独自ドメインを持っていない人は
サテライトサイトとしての使用も難しいという事です。


↑上記のような戦略のために購入しようとしているなら、
スパムに近いトラックバックが必要です。



しかし誤解しないでください。

だからといってガバチョが使えないというわけではありません。


最初に言ったように、
これは稼ぐツールではなく、あくまでも
「簡単にサイトが作れるツール」であり、
ただ単にサイトを作成する時間と手間が短縮できるだけです。


サテライトではなく、
このガバチョで作成したサイトを修正して
普通に作りこめばいいんです。

私は元々そういう目的で買いましたから、
このガバチョは非常に役に立ってます。


作りこむといっても、
キーワードとテーマをじっくり選定して、
コンテンツとして情報量を多くするだけですので、
別にカスタマイズしろとかじゃあありません。

HTMLの分からない人は自由度が少ないかも知れませんが、
初心者でも簡単にサイトが作れる事には嘘はないです。


ただし・・・

サーバからダウンロードして修正できるスキルがあっても、
このガバチョの仕様上、

「作ったサイトにあとからページを付け加えるのは困難」

ですので、先に必要事項を全て盛り込んでおく必要があります。



このガバチョで作成したサイトは
各ページにキーワードを意識したタイトルが自動で作成され、
各ページから各ページ+トップページへのリンクが
自動で作成されるので内部的なSEO対策が施されていますが、

(修正したサイトに)後からページを付け加えようとすれば、
全ページを修正しなければなりません。

まあこれはガバチョだからというよりも、
普通にサイト作っても同じなんですが(笑)


さらにXHTMLの構文として間違っている部分があるので、
採点サイトでチェックするとマイナス点になってしまいます。

でも簡単に修正はできるんですが、
ブラウザ上からはできない部分もあり、
一度サイトを作成してからダウンロードしないと
修正できないんで面倒です。


しかも100点にはできません。
100点にするならある一行を加えないといけないのですが、
その一行を加える事でレイアウトが崩れるからです。

それを修正するくらいなら最初から自分で
1からサイトを作ったのと手間がかわらないので
ガバチョを買う意味がなくなってしまいます。

とはいえ80点台には簡単に修正できますけど。


ではメリットとデメリットをまとめてみます。


<メリット>

・HTMLの知識がなくても簡単にサイトが短時間で作成でき、
アップロードする手間もなく全てブラウザ上で行なえる

・ブラウザ上だけでもある程度修正がきき、
ダウンロードして修正していない限りはページ数を増やすのは
簡単にできる(実際のイメージとしては1から作りなおす感覚)

・自動的に内部リンクがはられたサイトができあがる

・コンテンツが少なくてもページとしては成立する
(そのままアドセンスは貼ってはいけない)

・旬のキーワードでも思いついた瞬間にサイトが作れるので
とりあえず作って検索エンジンに認識させておいてから
じっくり修正して作りこむ事ができるので有利

・テーマごとにディレクトリを分けて、ディレクトリごとに
ガバチョを使えば階層の違うページ群を簡単に増やす事ができる

・手間がかからないので、ひたすら思いついたキーワードで
量産しておき、アクセスが増えてきたサイトだけ後から
手を加えればキーワード選定であまり悩まずに済む
(作ってから見込みのあるサイトだけ使える)

・XHTMLやCSSの知識があれば自由度が大幅にアップし、
とりあえずガバチョで作りまくってから徐々に修正して
外観などが全く違うサイトにする事も容易



<デメリット>

・グレーな方法を使わないと短期間で上位表示できない
(いきなり稼ぐサイトは作れない)

・XHTMLの構文が間違っているので、SEO対策としては不完全

・独自ドメインの購入とサーバのレンタルが必要なので、
継続的にお金がかかる上、知識がないと手間もかかる
ただし、無料サーバーを使用する事も可能

・独自ドメインを取得しても、
すぐには検索エンジンに認識されない
作者とは別の方が提供されている拡張キットを使用する事で、
ping送信、トラックバック送信、ページ自動更新等が
できるようになり、検索エンジンに認識されやすくはなってます

・ぶっちゃけ絶対に必要なものではないので、
それに数万円のお金を出すには
ツールを使いこなさないともったいない

・あくまでもサイトを作成する時間と手間が短縮できるだけなので
キーワードの選定力やある程度のSEOの知識が必要

・量産するだけでは稼げないので、結局は楽ではない

・サーバをレンタルした事のない初心者は
最初の設置も少し難しい(サポートはしてくれます)

・HTMLやCSSの知識がなければ他のガバチョユーザーと
差別化ができないので、カスタマイズ無しでは限界がある
(テンプレートは多いし、簡単なカスタマイズ方法は教えてくれます)

・RSSで集めたリンクは更新しないため、
時間がたつごとに当然情報も古くなっていく
拡張キットの使用により、自動更新が可能

・EUC-JPという文字コードが使われているため、
対応していない「メモ帳」でソースを開くと文字化けする
(修正するときの問題で、サイト閲覧には関係ありません)



過剰書きでまとめてみましたが、あとは注意点を。


<注意点>

・ガバチョのテンプレートにはRSSで集めた情報に
リンクを貼るか貼らないか選択できます。
しかしRSSで集めた情報にリンクを貼らずに文章だけ使えば
文章の盗用になると私は思っていますので、
必ずRSSにはリンクを貼ってください

・アドセンスを貼る場合はオリジナルの文章を最低300文字程度は
付け加えてください(文章の追加はガバチョの機能内で可能)

・もしトラックバックを使用してのグレーな手法を使うなら、
トラックバック一括送信ツールが別途必要です
拡張キットを使用する事で、トラックバックも送信できますが、
大量には送れません

・「インフォトップ」 に登録すれば、
実質10000円引きでガバチョを購入できます

「インフォトップ」
 
現在できなくなっているようです

・サブドメインにサイトを作成する時のサイトのフルパスが
わかりづらいので、各サーバに問い合わせてみてください
(私も設置する際にここでつまづきました)

・ガバチョはあくまでも作業量と作業時間の短縮ツールですので、
それ以上の効果(作るだけで短期間で上位表示、
ほったらかしで稼げる、ビッグキーワードでも上位表示できる等)
を望んではいけません。



以上!
ガバチョの検証してみました。


購入を迷っている人は参考にしてください。

拡張キットの提供により、
ガバチョのデメリットが少なくなりました。
すばらしいサービスを無料で提供してくれる作者さんに感謝!


「ガバチョ!Auto page creator」

2007年03月03日

三種の神器

あまりツールに頼りすぎるのもいけないんですが、
現在の私にとって、

まさに三種の神器とも言うべきツールが三種類あります。


・ぬるいキーワードを簡単に見つける「RKE+」

・無料の記事生成ツール「BILLION MAX」

・さくさくとサイトがお手軽に量産できる「ガバチョ」



RKEでキーワードを探し、BILLION MAXで事前に記事を増殖し、
その記事をガバチョにつっこんでサイトを作成・・・

こんな流れでやってます。


このうち

・無料の記事生成ツール「BILLION MAX」

は残念ながらもう今のところは手に入りません。
もし手に入るようになっても、
有料で売られると思います。


そして「ガバチョ」ですが、
これは独自ドメインを持つ必要はありますが、
一度最初に設定すれば数十ページのサイトが簡単に
作れるというもので、
大幅に作業時間が短縮できます。


そして三種の神器の要とも言うべきこのツール・・・


「リッチキーワードエクスプローラプラス(RKE+)」


キーワード検索専用のブラウザ(?)です。

メルマガやブログで何度か紹介しましたが、
これ・・・マジで感動します(笑)


特典として使える
「リッチキーワードクローラー(RKC)」というツールがまたスゴイ!

何もしなくても勝手にキーワード見つけてくれるんです(笑)


このすごさは文章では伝わりにくいんですが、
このRKE+とRKCの組み合わせは、
キーワード系のツールで最強だと思います。

RKCはカテゴリ、または任意のキーワードを入れると、
自動的にそれらに関するキーワードを集めて表示するというもの。

ほぼリアルタイムで集めているので、
他の検索ツールの結果で表示しないものもわんさか出てきます。

そこで気になるキーワードを発見、
または片っ端から(笑)RKE+で調べれば、
そのキーワードの検索数からスポンサーの数、
上位表示されているサイトのグーグルページランクの平均などが
短時間でわかります。


以前はキーワードアドバイスツールが使えない時は
RKE+も重かったり、使えない時もありましたが、
「無償で」「常に」バージョンアップを繰り返しています。

今では本家のアドバイスツールより早いです。

RKE+は複数起動できますので、
私も最近では5〜6個同時に起動してキーワードを漁ってます。


ちょっと楽をしすぎ?(笑)


・リッチキーワードエクスプローラプラス(RKE+)

・ガバチョ!Auto page creator

2007年02月01日

Google AdSenseで稼ぐ

ついにGoogle AdSenseにも
本格的に動画広告が始まるそうです↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070201-00000005-giz-ent



「Google AdSense」を使って稼ぎたいなら

大きくわけて2通りの方法があります。


1つはテーマを絞ってブログやサイトを作りこみ、
ページ数も増やして1つのAdSenseブログを
大きく育てていくための戦略です。


もう1つはテーマをもっと絞り込んで、
数ページしかないブログやサイトを量産する戦略です。



Google AdSenseはクリック課金なので、
ブログを作ってからすぐに収入になる可能性が高いのです。

だから初心者にもおすすめなんです。

※支払いは100ドル超えてから。


そしてキーワードによっては
1回クリックされただけで数100円〜数1000円入る事もあります。

私の作ったあるブログも、
1日に1回くらいしかクリックされないのですが、
1回で約200円入るキーワードですので、
毎日1回クリックされるだけで月6000円の収入です。


物を売るのと違ってクリックだけですので、
相手に何の負担もありません。



そしてGoogle AdSenseで稼ぐ戦略として
重要なノウハウをhideichiさんから教わりました。


そのhideichiさんの戦略を、
蛇足ながら私の知識を加えて、
さらに初心者向けとして詳細に解説したレポートを作成し、
今や3000人以上にダウンロードされています。

さらにhideichi流専用のために
オリジナルテンプレートを作成しました。

100点満点を叩き出した、検索エンジンに好かれる構文なので
あなたは文章を書くだけでばっちり!!

このテンプレートも「無料」でお付けしています!


ダウンロードはこちら↓

「今までの常識を覆す!【hideichi流】で稼ぐサイトを量産!
 (1ページでも稼げる100点テンプレート付き)」
 http://tinyurl.com/yxwon8


※このレポートをダウンロードされた方は、
私の裏メルマガ「お得な情報ドッとNEっT!」に登録及び、
最低2誌以上の協賛メルマガに連動登録されますので
読みたくない方はあとから解除してください。

2006年11月11日

ちょっとしたカスタマイズ方法

本日はSeesaaでブログを作っている方を対象に、
サイドバーのカスタマイズ方法を教えます^^


これはSEOとか関係ありません(笑)
単純にデザイン的な問題です。

とりあえずSeesaaでブログを作ってる人なら
誰でも実践できます。

※1カラムのテンプレートをご使用の方は関係ありません。
サイドバー自体が存在しないので。


Seesaaには最初から色々なコンテンツが用意されています。

管理画面で

「デザイン」→「コンテンツ」を選べば最初から
いくつかのコンテンツがありますし、

足りない分も数多くのコンテンツの中から新しく追加できます。



ただ・・・サイドバーに画像を貼って説明文も入れたい時や、
リンクに説明文も入れたい時などは

それに見合ったコンテンツが見当たりません。



リンクを貼るだけなら「お気に入りリンク」なるコンテンツが
用意されているのでそれを使えば良いのですが、
文章全てがリンクされてしまいますし、

「自由形式」という何にでも使えるコンテンツも
用意されてはいるのですが、

それを使えば従来のサイドバーのデザインではなく、
本当に何もない(背景もない)スペースになってしまいます。


そんな時に「自由形式」のコンテンツに
サイドバーのデザインを反映させる方法です。




「自由形式」のコンテンツを追加して編集画面を開きます。


「自由入力欄」と書かれているスペースに
画像を貼ったり、リンクを貼ったりします。

その内容はあなたが好きなようにすればOKですが、
その内容の全てを

-------------------- ここから --------------------

<div class="sidetitle">●●</div>
<div class="side">


ここにあなたの好きな内容を書く



</div>

-------------------- ここまで --------------------

で囲んでしまいます。

※●●にはあなた自身が好きなタイトルをつけてください



内容を書いてから

一番上に
<div class="sidetitle">●●</div>
<div class="side">


一番下に
</div>


を付け加えるだけです。


詳しくは説明しませんが、
Seesaaのブログデザインは CSS で管理されていて、
それを HTML 上で呼び出す事で作られています。

当然テンプレートごとにデザイン内容は違いますが、
どのテンプレートでも(多分)同じタイトルが付けられているので、

呼び出すプログラムは全部同じなのです。

だから(多分)どのテンプレートでも有効です。


前述のプログラムは

あなたが自由に書いた内容に対して、
「サイドバーのデザインを適用せよ」
という命令です。


あまり役に立つ機会は多くないかも知れませんが、
該当する方はお試しください。

2006年06月14日

MT(ムーバブルタイプ)

<ブログで稼ぐために覚えなければいけない事>

↓↓必読です↓↓


MT(ムーバブルタイプ)とは◆


以前「ブログ」をテーマとしたときに、
少し説明しましたね?

「Movable Type」略して「MT」と呼ばれています。


私がメインで利用しているのは

「Seesaaブログ」

といって、コンテンツ等が最初から提供されているタイプです。
今あなたが御覧になっているのがSeesaaブログです。

無料で、誰でも簡単に短時間でブログを作る事ができるので、
すごく便利なのです。

・・・・

しかし!

最近Seesaaの規約が厳しくなってきました。


自動作成ツールを使ったり、
あまりにも広告目的が見え見えの中身のないブログ
作った場合「警告」がきて修正及び削除を要請されます。

中には警告すらなくいきなり「アカウント」ごと
削除された人もいるそうです。


無料で利用させてもらっているから
文句が言えないんですよね(^_^.)


そろそろ私も「MT」を利用する事を真剣に考え始めてます。

「MT」はサーバーにインストールしなければいけないので、
少し敷居が高いかも知れません(^_^.)


はっきりいって私も何をしていいのかわかりません(笑)

でも「MT」導入の無料レポートは、
そこらじゅうにごろごろしてるのでいくつか集めてます。

現在「まぐぞう」さんが改装中ですので、
探すのに少し不便ですが、探せばあちこちで手に入ります。


まずはレンタルサーバをどこに決めるかを考えてるところです。


デザイン面とSEO対策面では
幸い有料のテンプレートが手に入りました。


いずれブログで稼ぎたいと思っている人、
既にSeesaa等の無料ブログで稼いでいる人でも

絶対に将来的には「MT」を視野に入れておくべきです。


「MT」と言うと「アレ」が・・・


前回紹介した自動化のこれですが、
これは「MT」で使うためのツールです。


Seesaaブログ等では、
あまり大量にブログを作りすぎると
色々と弊害があります。


まず、使用者が増える事でサーバーに負担がかかり、
管理画面やブログが重くなります。

さらに規約が厳しいので、
内容がないブログを作ると下手すればアカウントごと
削除されてしまいます。

最大の問題は、
あくまでも無料で使わせてもらっている立場なので、

急にサービスが中止、あるいは変更、
ないとは思いますが、突然「アフィリエイト禁止」
なる可能性もあるわけです。


Seesaaがアフィリ禁止になったら
現在の私はほぼ壊滅です(笑)

・・・って笑い事じゃないんですけどね'`,、('∀`) '`,、


だから真剣に「MT」と併用していこうと考えてるわけです。

でもサーバーのレンタル料金等がかかったり、
自分で管理する手間があるから
なかなか導入に踏み切れないんですよね・・・。


テンプレートも手に入ったし、
これで自動化してもいいかも知れない・・・


ちなみに、
何度か紹介している「インスタントアフィリ」でも
「MT」導入方法のレポートと、
「テンプレート」が手に入りますよ(^-^)

こちらもサポートメンバーがかなり親切で、
盛り上がってるので分からない事があればバリバリ質問できます。



また、最初からお金に少し余裕がある人なら
外部にブログ作成等をまかせてしまうのもいいかも知れません。

別に全て自分で行なう必要はどこにもありません。

もっと色々知りたい人はランキングへ!
もう飽きた?じゃあランキングへGO!

2006年06月08日

ほったらかし2

ある意味夢のような

「ほったらかし」稼ぐということですが、

少しずつそれに近づく為に
私も色々動いています。


禁断のツール

とはまた別の方法ですが、
前回も解説した2つの商材・・・


インスタントアフィリ


スパイダー



この2つを使うと、
完全とまではいきませんが、

「半分自動化」

くらいは実現しそうです。

私の作ったブログではまだ成約率が低いので、
全然「ほったらかし」になってませんけど(笑)


ただ、昨日少しショッキングな出来事がありました。

と言っても大した事はないのですが、


先日オーバーチュアに入金したばかりの5000円
(スパイダーのノウハウを利用してPPC広告を出す費用)

なんですが・・・


何故かいきなり3日間でゼロ円になってました!Σ( ̄口 ̄lll)


原因を調べてみると、
あるキーワードのクリック率が異様に高かった事がわかりました。

しかも全然成果に結びついてませんでした。


1ヶ月分の予定で振り込んだ5000円が即効でパーです(T▽T)

その「危険」なキーワードは削除しました(正確にはオフライン)


「自動化」を目指すのも
なかなか試練がいっぱいですね・・・f^_^;


あなたもこんな事がないように注意しましょう。

2006年06月05日

ほったらかしで稼ぐという事

絶対に売ってはいけない・・・


◆稼ぎの自動化◆


誰もが夢見るのが、
一切何もせず収入を得る・・・という事。

いわゆる

「ほったらかし」

ですね。


何と希望に溢れた言葉でしょう(笑)

しかし、この行為はある意味「神」に挑む行為です。


それでもインターネットという優れた媒体が生まれた事により、
限りなく「ほったらかし」に近くすることは可能です。


その条件の一例としては、
1ヶ月例えば1000円稼げるサイトやブログを作成したとします。

それだけなら1ヶ月に1000円の報酬ですね。


1000円ではほとんどのASPの払い出し条件にすら届いてません。

しかし、例えばこの1000円稼ぐブログを
100個作ったらどうでしょう?


しかも一定の条件が揃えば、ほとんど更新しなくても
収入が得られるようなサイトを作れます。


「ほったらかし」で月100000円です。

どうでしょうか?おいしいですよね。

この程度の情報は今は無料レポートでも手に入りますが、
一昔前はこれだけでも有料ものでした。

ブログをたくさん作るなんて考えもしなかったですね。

今は私もそれを目指して頑張ってますが、
収入がゼロのブログもあるしなかなか難しいです(^_^.)


やはり夢は夢なんですかね?


結構作るだけでも手間なんで、
ブログを作るのだけでも自動化したいんですけどね。

理想としては

・キーワードに対応した記事を自動で書いてくれる
・記事だけでなく、商品等も自動で選別
・SEOに有利な相互リンクを自動でしてくれる
・デザインも色々選べて、SEO対策済のテンプレート


ちょっとぜいたくですが、
こんな感じですね。

こんなものあるわけない(笑)


・・・と思っていたら、

なんとありました!



続きは次回書きます。

もっと稼ぎたい人はランキングへ!
もっと稼ぎたい人はランキングへ!

2006年04月06日

無料ブログで稼ぐ方法

あるブログがここ数週間で収入が増えてます(^▽^)

新しく作ったばかりのブログですが、
検索エンジンからの訪問者メインブログよりも
多いくらいです(笑)


私はアフィリエイト等で収入を得る為のブログ
大きく2種類あると思うんす。


●1つはASP(または商材)を1つに絞り、
1つのブログでとことんその商材をつきつめていくブログ。


●もう1つはGoogle AdSense等のマッチ広告を使って、
好きなテーマで好きな記事を書いて増やしていくブログ。



さっき話した私のブログは後者です。

Google AdSense は以前審査が落ちて以来
改めて申請してませんが、
代わりに違うとこ使ってます。

前者は販売中止になりましたが、
例の「ブログ解体新書」のタイプですね。

で、この後者のタイプのブログ
「AdSenseブログ解析」を見ながら作りました。


Google AdSense なくてもアクセス数は増やせるので、
単にSEO対策として使ってます。

Google AdSense 申請用に新しくブログ作って
審査通ったら Google AdSense に替えてみようかと思います。


でもこれすげえー楽です(^-^)
本当にコピペで出来ますわ・・・(^_^.)

ランキングアップに協力お願いします ランキングアップに協力お願いします

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。