→ ステップメールはビジネスを円滑に!

→ もっと詳しい情報はランキングへ!

無料メールマガジン!

最強!覚えなければ恥をかく用語集

政治・経済・IT・ビジネス・時事用語等の用語や、
有益な情報が毎週メールで配信されますよ。

メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録・解除 ID: 0000172243
最強!覚えなければ恥をかく用語集(PC版)
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

■メールマガジンとは?■
メールで読む雑誌のようなもので、定期的に情報をメールで配信します。あなたはメールが届くのを待ち、それを読むだけで情報を得る事ができますよ♪

さあ皆さんもメールマガジンに登録しましょう(^▽^)

2006年11月07日

23歳元モデルの「美人」女社長

こんなページを見つけました↓




え?何も書いてないじゃんって?

すみません・・・後で書きますんで(^_^.)



仕事やめてからというもの、
別に引きこもってるわけでもないんですが

やはり女性との出会いは減りました。


だからどうしてもこういうページを見つけると
気になってしまいます(笑)


なんせ「365日寝てても絶対的に出会える!」
そうですから!

しかも可愛い女性ばかり・・・マジで?


カリスマホストNO.1すら目からうろこ!(死語)




美人だからこそ思いつく発想なんだってね〜。

無料レポートを配ってるそうなんで、
とりあえず読んでおきましょう。

美人の書いたレポートですよ。


だってこのページの人、
23歳元モデルの「美人」女社長ですから!

本当に美人ですね〜。


こんなに美人です↓

美人のページ

2006年04月26日

読んだ人の9割が涙した話

<以下引用>


A子(主婦、41歳)には悩みがあった。
小学校5年生になる息子が、学校でいじめられるのだ。

いじめられるといっても、暴力まではふるわれないらしい。
友達から仲間はずれにされたり、
何かあると悪者扱いされたりすることが多いようだ。


息子は、
「いじめられてるわけじゃない」と言い張っているが、
息子を見ていると、寂しそうなので、A子は胸が痛むのだ。


息子は野球が好きなのだが、
友達から野球に誘ってもらえないので、

学校から帰ってきたら一人で公園に行って、
壁とキャッチボールをしている。


2年くらい前には、
息子が友達といっしょに野球をしていた時期もある。

当時のことなのだが、
A子が買い物の帰りに小学校の横を通りかかったときに、
グランドで息子が友達と野球をしていた。

息子がエラーをしたらしく、周りからひどく責められていた。
チームメイト達は、容赦なく大きな声で息子を責めた。

「お前、運動神経がにぶ過ぎだぞ!」
「お前のせいで3点も取られたじゃないか!」
「負けたらお前のせいだぞ!」

A子は思った。

「たしかに息子の運動能力は高くない。
しかし、息子には息子のいいところがある。
とても心が優しい子なのに。」

A子は、
自分の息子のいいところが認められていないことが悔しかった。

そして、ひどいことを言うチームメイト達に対して、
自分の息子が笑顔で謝っているのを見るのが辛かった。


<引用ここまで>


これは私が以前読んだ話である、

「鏡の法則」

の冒頭部分です。


ストーリーの主人公は、息子のいじめで悩む主婦・A子です。

彼女は息子のいじめの原因が何であるのか
全くわかりませんでした。

その事で息子や夫とも気まずくなっていきます。


そんな時ある事件が起こります。

そこである人物とコンタクトをとります。


その時彼女は想像だにしていませんでした。

その日に起こる驚くべき出来事を・・・。


この話は私も何度も読みましたが、
その度に泣いてしまいます。

そして今までを振り返って考えるのです。

「私はいったい今まで会った何人の人に
感謝し、謝らなければいけないのだろう・・・」と。


この話は残念ながら今はもう読めません。

でも、この話がこの度本になる事に決まりました。


詳細はこちらです

この本を出す方は
以前から何度も紹介している

「野口嘉則」さんです。

そう・・・あの知る人ぞ知る

「幸せ成功力を日増しに高めるEQノート」

を発売し、ハリー・ポッターをも抜いて
アマゾン総合ランキング1位になったあの

「野口嘉則」さんです。

私にいつもいくつもの気付きを与えてくれる
素晴らしい方です。


詳しく知りたい人はこちら


ランキングアップに協力お願いします
ランキングアップに協力お願いします

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。